ポジトラの借金ブログ始めます。いや、そんな状態ではないんですけど。

こんにちは、ポジトラです。

 

このブログ、先日までは楽しい海外旅行を紹介するものでした。

管理人として、ブログを読んでくださるみなさんに少しでも前向きなパワーと、海外旅行の素晴らしさを伝えたい思いで開設しました。

 

しかし、僕は借金を抱えてしまいました。

借金の理由は、2017年末から流行しだした仮想通貨で損をし、取り返そうとして借金をし、それをさらに溶かしてしまいました。

借金額は110万円です。

正直、自殺を考えるほどの金額ではないかもしれませんが、僕は2017年に結婚をし、まだ子供はいませんが妻にはこの借金は内緒です。

そして、この借金は全額カードローンです。

年利15%~18%で借りているので、単純に今のまま元金を返さなければ、利息だけで年間165,000円~198,000円くらいの利息を取られることになります。

時間は恐ろしくなく、1日過ぎるごとに500円ほどの利息が積み重なっていく状況です。

 

これからどうするか。

僕に残された道は、当然この借金を返すことです。

 

ぶっちゃけた話、一括で借金を返すことはできます。

今回借金をしたのは、あくまでも僕が家計に内緒で持っていたへそくりを溶かし、それにプラスでカードローンに手を出しました。

正直に妻に言えば、家計の貯蓄から返済するくらいの額はあります。

問題は、余計な僕のプライドであり、妻への後ろめたさから未だ隠したままなのです。

 

じゃあ、僕には今返済能力は残っていないのだろうか?

僕の手持ち資産は以下の通りです。

・財布に2,300円
・ウェルスナビに130,000円ほど
・楽天証券に39,000円ほど
・ほぼ使っていない一眼レフ
・Playstation3
・SurfacePro
・仮想通貨

たぶん、売るもの売れば、かき集めて40万くらいにはなる気がします。

 

問題は借り換えられないこと。

僕は借金を甘く見ていました。

 

今はカードローン3社に借りています。

・楽天カード 50万円(年利18%)
・セブン銀行ローン 50万円(年利15%)
・三井住友カードローン 10万円(15%)

取り急ぎ、一番高い楽天カードの18%から返済したいのですが、

100万くらい、最悪銀行で借り換えればいいや

と考えていました。

そう思い、最後の切り札的な感じで最寄りの地方銀行にフリーローンを申し込みました。

 

A銀行「今回はご希望に添えることができません。」

 

え?

まあ、1つの銀行に断られただけだし、次いけるっしょ。。

 

B銀行「今回はご希望に添えることができません。」

 

詰んだんじゃないのか、これは。。。

 

その時に調べたのですが、借金には「総量規制」といいうものがここ数年でできたらしく、簡単に言うと

年収の3分の1までしか借りられない

というもので、つまり僕の年収が大体420万(税込)なので、140万円くらいまでしか借りられない。

 

ただ、この総量規制というものには、銀行からの借金は含まれないらしいのですが、2つの銀行に断られたということは、推測ですがフリーローンなどの利息が高い商品は、銀行からの直接貸し付けではなく、セディナやオリコなどの信販会社が後ろにいるので、銀行はただの窓口なのでしょう。

今日、たまたま銀行と打ち合わせをすることがあって、ローンの仕組みについて軽く聞いてみたら、僕の推測は間違っていました。

・住宅ローン~フリーローンまで、その銀行が扱っている商品(ローン)はすべて銀行が貸し付けている。

・ただし、保証会社を通してもらう必要があり、その保証会社が受けなければ、審査は通らない。

・住宅ローンの金利が安いのは、国の政策もあるが、まずは長期であり、貸付額も大きく、更に必須ではないが、給与振込以外にも公共料金やお金の出し入れをメインで利用してもらえることが銀行側のメリットになるからだそうです。それと、家は担保価値が高いので、金利を低くできている。

・マイカーローンは、車を担保としないので、銀行側からするとメリットはあまりなく、かといって借り入れ目的ははっきりしているので、比較的貸しやすい。

・フリーローンの審査は厳しく、担保なし、目的が自由なので、当然リスクを考えて金利は高く設定している。

 

だから、結局は僕がカードローンを複数社から借りている情報で判断されたんだろうなと思いました。

 

という流れから、僕が思い描いた甘い考えは崩れ、1本化することも、低い金利で借り換えることもできなくなりました。

どうしようかな。。。。

 

不幸な気もする楽天銀行スーパーローン

話が長くなり過ぎたので、一旦締めたいのですが、最後に不幸か幸いか、

楽天銀行スーパーローンだけ審査に通りました

実際、ネットで調べた結果、銀行がダメなら今の18%という金利よりも安く貸してくれるカードローンで借り換えればいいと書いてあったので、総量規制を知る前にじぶん銀行でも申し込みました。

が、断られました。

なのに、楽天銀行のスーパーローンは、

「40万円までなら審査がとおりました。」

との結果連絡があり、悩みましたがもしものことを考え申し込みをしてしまいました。。

それと、普通に今借りているセブンも楽天カードの方も、会社への在籍確認ってなかった(知らないだけ)気がするのですが、今回は電話かかってきて在籍確認をするとはっきり言われました。

なんかね、良い話ではないだけに会社に電話がかかってくるって嫌ですよね。

しかも、意思の弱い僕が今よりプラス40万円の枠を持つなんて、危ない香りしかしないですよね。

 

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

これから、借金返済に向けて頑張って試行錯誤していきますが、早々に妻に打ち明け、すっきりしているかもしれないし、ジワジワなぶり殺されるかもしれないし、そんなブログになると思います。

正直、毎日楽しくないし、眠れないし、妻に優しくできていません。

同じような境遇の人にも大して役に立たないし、もちろんまともに生きている人にも役に立たないブログですが、ここから人として成長してみます。

よかったらフォローをお願いします。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください