またカード支払の期限を過ぎてしまったことを反省する。

こんにちは、ポジトラです。

 

1/10(木)はクレジットカードの支払日でした。

僕は楽天カード・インヴァストカード・三井住友カードを使っています。

それぞれ引き落し日が異なるのですが、支払日にも係らず口座にお金が入っていませんでした。。。

・楽天カード=毎月27日
・インヴァスト=毎月27日
三井住友=毎月10日

金額は12,000円でしたが、口座には11,000円くらいしかなく、前から分かってはいたのですが、別口座からお金を移すのを忘れてしまいました。

 

これが始めてではなくて、今までも何回かお金がないからではなく、メイン口座ではない口座に引き落し指定をしているせいで、期限から数日後にコンビニ払い用の支払用紙が届きました。

数十円ではありますが延滞金も乗せられて。。(あたりまえですが)

 

僕の家計では、サラリーマンの給料は地方銀行に振り込まれ、そこから家計に関わるすべてをやりくりします。

 

そして、僕個人としてのメインはセブン銀行です。

その他に地方銀行・楽天銀行・じぶん銀行などを使っています。

ただ、借金がある僕は、常に口座には大きなお金は入っておらず、またお金があるときでもほぼFX口座に移していたり、財布に入れていたりと、口座にある額が安定していません。

 

今まであまり考えたことはなかったですが、今回のように支払期日にお金が落とされなかったことは、カード会社側でリストにでも付けられるのだろうか?

それとも、1回目の催促でも支払わなかった場合には、ローン審査等に影響がでるような履歴になるのだろうか。

 

いずれにしても、別に支払を延滞したいわけではないので、まずは個人のメイン口座を絞ることから始めようかな。

 

使い勝手はセブン銀行が好きなんですよ。

ATMはいろんなところにあるわけだし、土日祝関係なくATMの取引手数料はセブンイレブンなら7:00~19:00まで無料なので嬉しいところです。

お金の入出金だけなら、特に不自由がないし、例えばポイントサイトなどから現金化する際にも、ちゃんと振込み先として提携されているので安心です。

 

ただし、振込みには手数料がかかるので、その点は悩むところ。

入出金がほぼ無料と考えると、振込み手数料もかなり安いと思うので、やっぱりセブン銀行がメインかな~。

 

その他、楽天銀行やじぶん銀行などのネット系は、ステージ制のため、利用状況によって振込み手数料や定期預金の金利優遇などの恩恵を受けられます。

メインはセブン、振込み時は楽天銀行、そういう使い方を調子に乗ってしてきたものだから、お金の流れをうまく把握できず、会社でいえば資金がショートした状況に陥ってしまいました。

 

反省しなければいけません。

 

信用上においても、そういうお金に対してだらしない部分は、直接的な人間関係でも出てしまうはずです。

みんなお金を一生懸命稼いで、それで自分の人生を豊かにしたり、大切な人を守ったりしているわけですからね。

 

まずは、10日に払えなかった延滞通知がきたらすぐに払いにいって、次は1/28(27日が日曜のため)の支払日に向けて、お金の工面をします。

がんばらないと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください